Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/c0554142/public_html/e-kiang.com/wp-content/themes/massive_tcd084/functions/menu.php on line 48

ミキサーゲルで作るムースゼリーとは「おいしさ」「やわらかさ」「まとまり」「適度な付着性」「経時的安定性」に優れ、状況に応じてその場でテクスチャーを調整することもできる安心・安全の食事形態です。

液状食品・ペースト状食品・きざみ食をまとめるのに最適です。

●「クイック ゲル化食品・ミキサーゲル」がさらに便利にリニューアル。液状食品や水分の多い食材であれば手で混ぜるだけでもムースゼリーに! トロミ剤の代替としても使えます。
●温度に関係なくとにかく混ぜるだけで、誰でも簡単になめらかで風味豊かなゼリー食が作れます。
●他にはない食感でフルーツを使ったデザートにもおすすめです。

ミキサーゲルでつくるハンバーグ

味や風味はそのままにハンバーグをゼリー化して召し上がれます

ミキサーゲルでつくる鮭の塩焼き

お魚もそのままゼリーにできます。見た目も鮮やかで食欲が湧きます

ミキサーゲルでつくるカルピスゼリー【常温】

飲み物は加熱することなくゼリーにして召し上がれます。手間いらずで食品ロスもゼロ。

おいしさも香りもそのまま

障害をもって生まれたお子さん、事故や疾病、加齢や認知症など様々な理由で飲み物・食べ物を飲みこむことが困難な方々のために、安全・安心な食事形態に変化させることができるのがミキサーゲルです。
 そして、新しくなったミキサーゲルは、ミキサーがなくても使用できるので、より一層再調理がしやすくなりました。


 たとえば、ベタベタ・バラバラ・サラサラした食材は、嚥下障害の方には食べづらい形態の食事ですが、ミキサーゲルを加え”ぐるぐる”と混ぜ込むだけで簡単になめらかで飲み込みやすい食塊状となるのです。
 噛むことや飲み込むことに障害があって「もう飲食するのは無理」とあきらめていた方達が、ミキサーゲルを使って飲み込みやすく調整することで、飲食できるようになるその瞬間瞬間の喜びは、命の温もりそのものです。 ご本人は勿論のことご家族、そして共に働く他職種の方々と、新たな命を吹き込む時を共有できるミキサーゲルは、介護・看護・リハビリに多大なる役割を果たしてくれます。

「宮源のお粥」は今までの問題を解決しました!

お湯を加えて混ぜるだけ・おやつ作りや保存食にも最適

使い方はいろいろ!お餅やお団子の代替えにも最適です

TOP
TOP